元気な髪の発毛を目指す┃シャンプーから変えてみる

頭皮に適したものを選ぶ

洗髪

頭皮を清潔に保つ

年齢を重ねると、頭髪のボリュームが減ってくるという悩みが出てきます。加齢により頭皮の老化もあいまって起こる現象と言えますが、他の原因も含まれています。主な原因は栄養不足、また間違ったヘアケアを行っている事です。ボリュームのある頭髪を保つためには、普段からのシャンプーに拘る事が重要です。薄毛や抜け毛で気になる場合、まず試すのが「発毛シャンプー」です。発毛シャンプーの特徴は、頭皮の汚れを落とし清潔な状態にする事です。髪は一定のヘアサイクルがあり生え変わりますが、頭皮が汚れていたり皮脂でベタベタしている場合は、生え変わりが難しくなります。解消するためには、発毛シャンプーで汚れをしっかり落としてあげる事が大切です。また男性が使っているシャンプーには、汚れを落とす力が強く洗い上がりがさっぱりするのも特徴です。特に汗や皮脂の分泌が多い時期には、爽快感を得られるメリットがあります。

刺激が強い

育毛を促進させるための発毛シャンプーですが、シャンプー自体に発毛促進の成分が入っているわけではありません。シャンプーは汚れを落として、発毛を促進させる頭皮環境を整える役目です。発毛を効率的に促進させるには、育毛剤を一緒に使う事をおすすめします。また、汚れを落とす力が強いと「合成界面活性剤」を含んだものが多く、これは肌にとって強い刺激となります。肌が敏感な場合は、低刺激のものを選ぶようにしましょう。購入した後に後悔する事がないよう、選ぶ際は含まれている成分の確認が必要です。発毛シャンプーは低価格のものから高価格のものまであるので、自分に適したものを選び購入を決める事が大切です。洗った時に、フケやカユミなど異常のないものを選びましょう。

効果の高い薄毛改善商品

ボトル

半年ほどの利用で発毛を時間出来るほど高い発毛効果があることから、ミノキシジルを成分とする薄毛改善商品は育毛剤ではなく発毛剤と呼ばれています。そして、海外製の商品は日本製の商品の半額ほどで購入出来るので、そうした価格の安さも人気の理由です。

もっと見る

生着率を高めるには

頭部

手術に要する時間や、ドナー採取と植え込みの丁寧さなどが、自毛植毛手術の生着率に影響を与えます。術式よりも医師とスタッフの技術力が重要です。手術後は自分自身でも、頭皮を保護するよう注意しなければなりません。

もっと見る

自分の髪の毛を増やせる

髪の毛

自毛植毛は薄毛治療を行っているクリニックで手術を受けることが可能で、高い生着率を実現しています。自分自身の髪の毛を移植することで、自然な仕上がりにできるために人気があります。クリニックでは無料カウンセリングが行われていますので、事前に気になることを質問できます。

もっと見る